場面緘黙を絶対治す!TOP > 小学校二年生の記録 > 育児は常に後悔してばかり

育児は常に後悔してばかり

場面緘黙で家の外ではしゃべらない娘は

今日も膝が痛いから学校を休みたいと言いました。

 

じゃあ、いつ学校に行くの?と聞いたら

顔を見せるだけなら行ってもいい、

5校時に行くと言いました。

 

でも、支援級の先生は、午後は出張で学校にいないことが多いんです。

先生に連絡してみたら、案の定、

午後は支援級の別の子の事で出かけるということでした。

出かける前に、宿題のプリントなどを取りに来られますか?ということで

娘に打診してみましたが、返事はかんばしくなかったのです。

 

学校は行かなくてもいいよということにして、

でも、

片足でケンケンで歩く事しかできないのでは困るから

整形外科に行こうと誘いました。

 

すると突然

 

 

眠い。

 

 

と言い出したんです。

 

毎日リスパダールを飲んでいますが

飲む時間を調整しているので

午前中に眠くなることはないはずです。

 

様子がおかしいなと

念の為、熱を測ってみると、

なんと37.6℃もありました!

 

具合が悪いから眠かったのでしょう。

 

朝ごはんもほんの少ししか食べなくて

学校に行きたくないから

精神的な問題で食べられないんだろうなと見ていましたが

体調が悪いせいで食べられなかったようです。

 

前の日から、喉が痛いと言っていたのですが

私はそれも

明日学校に行きたくない理由として

伏線を用意しているのかと思っていました。

 

でも、具合が悪かったんですね。

 

近所の小児科に行き、症状を話すと

症状はまだ出ていないけれど、

たぶん、流行中の病気の、

手足口病にかかっているだろうと言われました。

 

ついでなので、足が痛いという話をすると

膝を触ってくれ

腫れたり様子が変なところはないけれど

湿布を出しましょうかと言って下さったので

お願いしました。

 

先生が膝を触って伸ばしてみようとしている時にも

娘は嫌がる様子で足を伸ばすのを拒みました。

 

様子を見て下さい、と先生に言われたので

 

まさに、これは様子を見るしかない状態だと苦笑しながら

診察室を後にしました。

 

痛いほうの足は、床につくのを嫌がり

片足跳び歩きか

軽く足をついてヨタヨタと歩きました。

 

家では膝歩きやムカデ競争の歩き方をしているので

歩けないことはないはずです。

 

「痛いかもしれない」という不安障害から来る行為なんです。

 

怪我人扱いしたくないので

私は一切手を貸しませんでした。

 

でも、もしかしたら、こんな時に

大丈夫?歩ける?と、気にかける親だったら

こんなことになっていないのかな?と思うこともあります。

 

育児は常に後悔してばかりですね。

 

手足口病には薬がないので、

万が一熱が出た時のため、足が痛くなった時のためにと

鎮痛剤・熱さましになるコカールと

湿布を頂いて帰って来ました。

コカールは、痛い場合は6時間以上の間隔をあければいつ飲んでも良く

熱の場合には38.5℃から使って下さいとのことでした。

ロキソニンテープは、

お風呂の後に貼ったら、24時間使って良いそうです。

IMG_7120

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 場面緘黙症へ
にほんブログ村

カテゴリー: 小学校二年生の記録,痛みと恐怖に対する不安コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


トラックバックURL: http://bamenkanmoku.com/ikujihatuneni.html/trackback

  • カテゴリー

  • ランキングに登録しています

    ブログを読んで頂いて、「頑張れ!応援するよ!」と思って頂けたら、ランキングバナーのクリックをお願いします。コメントするよりも簡単に、頑張れの気持ちが伝わります。
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 場面緘黙症へ
    にほんブログ村
  • 最近の投稿

  • アーカイブ

  • カテゴリー

  • メタ情報

  • 私が読んだ場面緘黙の本

    10冊読んだ中で、一冊だけを選ぶなら、この本が一番のおすすめです。↓
    場面緘黙Q&A [ かんもくネット ]

    場面緘黙Q&A [ かんもくネット ]
    価格:2,052円(税込、送料込)


    最初に読んだ緘黙の本です。とても良い内容ですが、外国の方が著者なので、日本人に全部がマッチするとは思いません。↓

    マンガで読む場面緘黙の本です。
    当事者の共感できるあるあるネタとして読むには良いと思います。ただ、この本に出てくるお母さんはちょっと変わった人として書かれているので、緘黙の事を知らない人に読んでもらう本としては、誤解を受けそうな気もします。↓

    場面緘黙の絵本です。
    小学校低学年くらいの子に対して、勘黙の子供の事を学んでもらうために向いている本だと思います。学級文庫や図書室に置いてもらうといいと思います。↓
    【楽天ブックスならいつでも送料無料】なっちゃんの声 [ はやしみこ ]

    なっちゃんの声 [ はやしみこ ]
    価格:1,728円(税込、送料込)




  • 2018年7月
    « 10月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031